WORKS

全自動貼箱機

全自動貼箱機は均一な貼箱が全自動にて大量に生産可能です。イベントなどで急に1,000個必要な場合も対応可能です。宮崎県内の市街地近郊であれば翌々日にも配達可能です。


板紙と貼り紙の挿入部から四隅止め部分です。板紙と貼り紙を合体して、でき上がった貼箱を検品・出荷していきます。

パッケージデザイン企画部

貼箱に関してはプロのデザイナーがオーダメイド箱のデザインのお手伝いをいたします。お客様のニーズに合わせた個性的なデザインをお約束いたします。

 

最新のオンデマンド印刷機を導入していますので、通常印刷と変わらないクオリティーが表現できます。特に価格面では、小ロット印刷に対応できます。小回りの利くマシンです。

断裁(cutting)

貼箱の心になる板紙、その上に貼る貼り紙もカットから貼箱の工程はスタートします。1/100ミリの誤差も出さないようにカットします。

罫線入れ

罫線入れとは箱の専門用語ですが・・・板紙に筋を入れたり4隅切りをして箱のベースの準備をします。

貼箱のトメ

貼り紙を貼る前段階のトメ作業。きっちりと四隅をトメ、仕上げの段階を待ちます。

貼箱士の技

真心込めた貼箱作りの想いはどこにも負けません。品質の安定化をめざし、貼箱士が一個一個に丹念に作っていきます。

フチ折り

くるみ機の最終工程です。貼り紙の折り返しを機械でセットしていきます。

箔押し

金箔押し、型抜き、浮き出し加工などちょっとしたアクセントに箔押しはいかがですか。名刺からポスターまで様々な大きさに対応できます。片抜き機としても活用でき多機能なマシンです。


金箔押し、色箔押し、浮き出し加工には必ず金型が必要です。一度作れば2度3度箔押し加工が簡単にスピーディーに制作できます。


※画像をクリックすると拡大します

小型トムソン機

UPーDOWN機とも呼んでいますが、大型のトムソン機では大きすぎる製品などはこの小型トムソン機で十分です。このマシンは箔押しもできる両用タイプです。

ハイデルベルグ機 〜トムソン機〜

回転式の大型トムソン機です。トムソン箱の加工はもちろん、穴あけや表紙折り返し袋加工やカレンダーなど用途はさまざまです。ハイデルベルグ製ですので長持ちで精巧なマシンです。

マシンの胴には大きくて重厚な銘板が光っています。

木型棚はたくさんの木型で出番を待ちます。リピート物件に即対応いたします。一度オリジナルの木型を制作して作品を作ってみませんか。

配 達

完成した箱は、富士の営業マンが一個一個大切にお届けいたします。大事な箱の配達は富士の名前入りの車で大切にお届けいたします。

宮崎市、都城市、小林市、延岡市、西都市などルートを決めて配達しています。

遠方の場合は段ボールに入れて発送いたします。